今年、開湯100年を迎える新潟・月岡温泉の百年祭事業のメインプロジェクト「さちめし」を新潟県出身の小林幸子が監修することが決定いたしました。

「美味しいことは幸せなこと」をコンセプトに、季節限定のお料理や、旬の地元野菜を使ったお料理など限定のメニューを、各旅館共通でご提供いたします。
「美」をテーマにし、百周年のお祝いにふさわしいお料理が満載です。

月岡温泉の施設、人、地域が一丸となって作り上げる新たな100周年が始まります♪
そのお手伝いが出来れば嬉しいです!
ぜひ、月岡温泉に行って「さちめし」を召し上がってください。

※「さちめし」のご提供は4月1日からを予定しておりますので、詳細は各旅館にお問い合わせください。

詳しくはこちらへ